読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人旅inゴーゴーボーイ(ゲイのストリップショー)

続・バンコク旅日記

バンコクには面白いところがたーくさん
あると思いますが、私は「ゴーゴーボーイ」以上に
面白い場所はないんじゃないかって思うくらい
大好きな場所となりましたw

ゴーゴーボーイとは、その名の通り
ゴーゴーバーの男性版で、若い男性が
パンツ一枚で踊るゲイ向け(本来は)のお店です。
お金は自分が飲むお酒代くらいしかいらないので
実はわりと気軽に入れるとこなんですが、
さらに料金を払うとお気に入りの男の子と
店外でデートすることも可能です!(私はしませんよw)


“↓一応夜だけでなくお昼もちゃんと観光してますw
f:id:mickey-chan:20160624230454j:plain
画像 : 同じくカナダから一人で来ていた女の子と。ワット・ポーにて”


本来はゲイ向けのお店と書きましたが、
お客さんには女の子も多く(特に日本人)、
客層は、ただ興味本位で見に来た女の子や
ノンケの男性、普通にお目当ての男の子を
見に来たらしい明らかにゲイの男性(轟さんみたいな
タンクトップ姿の方多数w)と様々です!

一度は行ってみたかった場所でしたが
やはり最初は女一人で入っていくには
未知すぎて少し緊張しながらも
ゴーゴーボーイのお店が連なるトワイライト通り
(シーロムのボーイズストリート)へ向かいました。

f:id:mickey-chan:20160624232135j:plain

通りへ入るとすぐ、店外にもEDMが大音量で
流れていて、私を見るなりすぐ客引きの男性が
片言の日本語で声をかけてきます!


男の子イッパイいるヨ~

見るだけタダ、見るだけタダ~


私の目当てのお店もすぐに見つかり、
そこの客引きさんも声をかけてきました。

「見るだけタダ 1drinkだけ ノーチャージ」

と言って私を店内へ誘います。
前から来てみたかったくせに
「ノーチャージならちょっとだけ見ていく」と、
何故か最初は興味がなかったフリをする
あんちくしょーはこの私です!ww

かーーーなりドキドキしながらも、覚悟を決めて
お店の中へ!

すると、すでにステージには凄いムキムキの
いい体をしたお兄さんたちが
ピッチピチの白ブリーフ一枚の姿で
ゾロゾロ立ってる!爆

これはもう笑っていいものなのか何なのか、、w

困惑を押さえてドリンクを頼みます。
ここでは本当に1drinkオーダーのみで、
何時間座っていても特に問題はありません。

ゴーゴーボーイにはショータイムというものが
あり、時間を確認するとショータイムまで
あと数10分。
それまで男の人たちはモデルウォーク的なことを
したり(ブリーフ一枚でw)
鏡に向かって(ステージ全部鏡張り)キメキメの
ポーズをとったりと
ウォーミングアップをしているようでしたw

たまに客席にきて私や他のお客さんに
ショーが終わった後に店外デートしないかと
誘ってきましたが、しつこくは言ってこないし、断っても優しくニコニコしたままなので
むしろちょっと好感を持ってしまいましたw

(続きは後日アップします。)